FC2ブログ
2018/12/05(水)21:33
レグナ

お久しぶりです。
12月になりましたので更新をしようと思ったのですが、
前回更新後は資料と称して購入したゲームにドップリ浸かっているため
プロットの再構築くらいしかろくな作業はしておりません。

故に、進展報告は無しです。


セルビン

だと思ってた!
あれからソフト数回しか立ち上げてなかったもんな?
なら今回はゲームから得た資料的な話するしかねぇな!!


レグナ

あれはゲームがやりたいがための言い訳が90%ですので
作品と絡めてネタにするとなると難しいですね。


セルビン

それただ遊んでるだけじゃんか・・・
じゃあ更新どうすんだよ? 


レグナ

そうですねぇ・・・
再構築した際に没になったネタ(主に悪魔方面(趣味))か、
ブックマークの半分以上を埋め尽くすほど調べ上げた作中で適用している
中世史の豆知識(主に使用人ネタ(趣味))。
後はデータの半壊事件あたりで場を濁しましょうか。

どの話に興味がございますか?


セルビン

・・・・・・個人的には最後のやつかな。
身の危険を感じるワードだし。


レグナ

データ半壊事件、またの名をエターなる未遂事件の話ですね。


セルビン

なにその別称!?
ブログ続行発言の翌月に出ていい話じゃねぇよ!!


レグナ

と言われましてもあれは事故のようなものでしたから
致し方なかったというか・・・

事の起こりは前回の更新から一週間くらい経った頃、
制作画面を開いた状態でネットで調べものをしていましたら
「トロイの木馬にかかってるから数分以内にプログラムDLしないとヤバいぜ?」
な輩に絡まれまして、画面が閉じなくなってしまったため強制終了を余儀なくされました。

その後、再起動したのですがPC自体の更新が始まってしまい待つこと数分。
改めてソフトを開くと制作画面がこのような状態に。


【制作画面】
制作1

           

【が、このような状態に】
制作1-1


【ビフォア―】 大きく制作しやすかった画面が・・・
制作2


           

【アフター】 なんということでしょう! 匠の手で保存ボタンも開かないスッキリした空間に!
制作2-1


セルビン

マジな意味で半壊!!


レグナ

あの時は大パニックだったためネタとして撮っておこうなどという余裕がなく、
写真は再現的な物ですが、全ての画面においてこのような状態になりまして。
スクロールバーは無く、ドラッグでのサイズ変更も不可。
USBに保存しておいたデータもPCに上げると同じような画面になってしまい
アップデートしても修復されないという絶望的な状態となってしまったわけです。


セルビン

・・・・・・それ、治ったの?


レグナ

「未遂」 と言ったじゃないですか。

ダメ元でソフトを再ダウンロードをしたところオプション的な部分は初期化されましたが、
他は正常に戻りましたので一命を取り留めることができました。
検索をかけてもこのような状態になった、という記事はなかったので
おそらくPC本体のバグだったかと。


セルビン

そ、そっか。 よかった・・・
けど、落ち着いて考えればバックアップ取ってあったんだから、
最悪別のPCで再開することだって出来たんだよな。
買い替えにかかる金額を考えなければ絶望するほどじゃ・・・・・・


レグナ

USBに入っていたのは今から半年以上前の
現在の作品を作り始めたばかりのものでイベントは真っ白、
当然、こちらで公開した7章も入っていないような代物でしたが?


セルビン

あ、駄目だ。
また一から作り直すほどの根性ねぇもん。
確実にエターになってたわ。


レグナ

この一件がトラウマとなりしばらくPCを触らなくなった、というのも
創作活動が進展しなかった一因ですね。


セルビン

でもそれは10%の理由だよな?


レグナ

セルビンさん。
貴方はもう少し柔軟に対応することを覚えてください。
折角 「あぁ、そんな大変なことが。なら仕方ないな」 という空気を作りだしたというのに。


セルビン

出てねぇよ。
つかアンタはこの流れでそう思えんのか?


レグナ

思うわけないでしょう。
都合のいい言い訳を吐く時間があるならさっさと修正を終わらせて
少しでも日の目を見る可能性を高めていただきたいものです。


セルビン

言ってることが無茶苦茶だ。


レグナ

おや、気付けば思ったよりも内容が埋まりましたね。
今回はこれでお開きとしましょうか。

次回更新は、年末の挨拶をと考えていますが、
この時期の制作者は重度のグロッキー状態に陥っていることが多いので
期待せずにお持ちいただけると幸いです。


セルビン

そもそも待ってる奴なんかいないだろ。
やんない可能性があんなら挨拶しちまって終わりにしようぜ?
俺、今月アンタにまた会うとか嫌だし。


レグナ

そんなことを言われると毎日更新したくなってしまいますね。
さっそく制作者に相談を・・・・・・


セルビン

ごめんなさい。 本気で止めてください。




to be continue・・・







今回は追記にてただのブログ 「資料と称して購入したゲーム」 と 「老婆心」 を
書いておりますので、興味があれば覗いてやってください (^∇^)ノ







【 資料と称して購入したゲームの話 】

制作をないがしろにして遊んでいるゲームのご紹介☆

アサシンクリード シンジケート 「CERO : Z」

こちらは美麗なオープンワールドをパルクールやフリーランを主とした
自由度の高い移動手段で縦横無尽に駆け回り、
暗殺者として敵対勢力をバッサバッサと暗殺(・・・暗殺?)するステルスアクションです。
建造物や風俗と言った歴史的観点は専門家を交えた歴史考察の上に制作されているため
可能な限り忠実に再現した 「当時」 を観光するといった楽しみ方も出来る作品。
また、歴史上の人物と関わることもあるのですが写真(肖像画)に忠実で、
洋ゲーらしくセリフ回しが映画的なのも魅力です。

今作はヴィクトリア朝時代(産業革命時)のロンドンが舞台ということで
少しだけ資料として参考になりました。
(馬車の種類とかホント多くて面白い。あと下町の暮らしとか露店の品とか)

『Z』 を語るだけあってムービーでは流血や殺戮シーンが多めですが、
実際のプレイ画面ではNPCが愛すべきアタマのワルさを発揮してくれるおかげで
残虐感はない・・・と思います。
わたしの感覚がすでにアサシン脳に毒されているなら別ですが。

E3トレーラーがやたらにかっこいいので
18歳以上でスタイリッシュなハードアクション好きな方は見てみて下さいな♪
(観光的な部分だけ見るならホライズントレーラーをご覧あれ)

因みに 「AC4 ブラックフラッグ」 は海賊黄金時代のカリブ海が舞台。
黒髭・エドワード・サッチやウィリアム・キッド(の息子)、キャリコのジャック、
アン・ボニーもちょい出があったりと海賊燃えな方(萌に非ず)にはこちらをおすすめ。



【 老婆心っぽい話 】


数年間、足しげく通わせていただいていたお絵かきブロガーさんが
先月末でサイトを閉鎖されたのですが・・・・・・なんか凄くモヤモヤ (´ヘ` ; 

※ 余計なお世話な話だと思うので、読まれた方の中には気分を害される方がいるかも。
胸のわだかまりをぶちまけたいだけなので、危険を感じたら回れ右でよろしくです。


 ・

 ・

 ・

以前はご自身の描きたいイラストをメインにリクエストがあれば答える、
というスタイルだったのですが、訪問される方が増えるのに比例して
「(キャラ)くん描いて下さい」 「○○なシュチュ絵が見たいです」 なのが増えて
ここ半年くらいはリクエストへのお返し絵とコメントの返信(感想含む)がほとんどで
ご本人の趣味で描いたのは数枚きり・・・・・・

「一身上の都合」 とのことでしたが
真面目な方ゆえに疲れてしまったのかな、と。
私も一度だけリクエストをして描いていただいた事があるので、
答えてもらえた時の嬉しさは本当によくわかるんだけども、
立て続けにリクしたり、コメがマメすぎる方(他の方のリク絵にも全てコメ有)を見ると
好きの押し付けが 「制作者のやりたい創作活動」 の足枷になっていたのでは? とか
思ってしまったわけで。

もちろん返信ではいつも感謝の言葉を述べてましたし、
わたしが勝手にそう感じただけで本当は楽しく運営されていたのかもしれません。
(ご結婚や出産といったおめでたい理由での閉鎖かもしれませんし)
でも、でも・・・・・・うーん。
私自身 (こちらではないサイト様ですが) コメでご迷惑をかけてしまったことがあるので
そう言うのに過敏というか、ネガティブに考えすぎならいいんだけどなぁ・・・・・

誰かの期待に答えるのってとっても素晴らしいことだと思うけど、
時には自分の我儘を最優先事項にすることがサイトの長期運営に繋がり、
結果、より多くの人を楽しませてあげられるんじゃないのかな、と
今回の一件で思った次第であります。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | ナナシノハナシTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX